MENU

ホワイトニングを体験しました

私はコーヒーやお茶を好きで、よく飲むのですがそれが原因で歯が黄ばんできてしまいました。
朝昼晩ときちんと歯磨きをしていましたが、その時は白く見えていたのですが、ある日歯のメンテナンスふほ行った際にドクターに「だいぶ着色汚れがありますね。」と言われてしまいました。
自分ではきちんと歯を磨いているつもりでしたので鏡で見せて頂くと犬歯よりも奥歯へ向かうにしたがって黄ばみがだんだん強くなっておりました。

 

そして、ある日何気なく鏡を眺めていたところふと笑って歯が見えた際に何となく黄ばみが目立っているような気がしたので、先生にホワイトニングの相談をしてみました。
すると先生が、自宅でも出来るホワイトニングわー紹介してくださり、約1ヶ月て出来るとのことなのですることにしました。

 

マウストレーに薬液をセットして口につけて行うものを上下合わせて約1ヶ月行いました。
1日2時間ほど口にトレーをつけるのですが、痛みもなく、薬液にも味がほとんど無かったので良かった。と思ったのですが、1日目に二時間つけているのはとても苦しかったです。

 

しかし、2日目からは慣れて少しのお喋り等も出来るようになりました。
2日目なのにそろそろ少しは白くなったかしら。とワクワクしながら鏡を覗きこむもあまり変化はありませんでした。
それから毎日ホームホワイトニングをしては鏡を覗き込み初めて犬歯が白くなったと感じたのは5日目でした。
そして9日後まずは上顎のホワイトニングが終了しました。
上顎から始めたので下の歯と比べると色の違いがみら、単純な私はますますやる気がでました。そして、次の日から下顎にうつり2週間やっていったところ上顎も下顎の歯も両方白さを取り戻せました。

 

2時間の湿布で口が疲れてしまうことがありましたれど、いつもホワイトニングをしている時間にコーヒーやお茶を飲んむ習慣があったのでそれもなくなりホワイトニングをしてから3ヶ月経過しましたが黄ばみなどはまだみられていませんので安心して笑うことも出来るようになりました。